バルクオム

バルクオム(Bulk Homme)

バルクオム
女性化粧品並みの高品質配合を、お手頃価格で
男性向け洗顔&化粧品は、女性に比べて品質が低い傾向にありました。デパートに出店しているような一部の高級男性向けブランドは品質も高いのですが、ライバルが少ないため高価な傾向にあったんです。そこに風穴を開けたのがバルクオムです。

女性用化粧品と同じレベルのクオリティとコストパフォーマンスを実現している、本格派且つお手頃価格の男性向け化粧品ブランドがバルクオム。油分が多い男性の肌に最適化された成分の配合になっており、パラベンなどの刺激性物質は不使用です。特にテカリとデコボコ感が気になる方は、一度試してみてほしい逸品です。


最安値データ

公式サイトからがお得!洗顔だけでもいいのですが、化粧水・美容液の3点セットが特に割引率が高いです。化粧水はスキンケアをするなら必須アイテムなので、この際3点セットのライン使いで試してみては?

バルクオムの効果

男性から絶大な支持を受けているバルクオムですが、その効果について紹介したいと思います。

バルクオム(Bulk Homme)の洗顔料がメンズに最適な理由とは?

皮膚に潤いと柔軟性を与える洗顔料

ここ数年、男性の美意識への高まりとともに、男性向け洗顔料への注目は急上昇しています。そんな洗顔料の中でも「バルクオム」の洗顔料は、男性の美容を第一に考え作られた商品です。男性の肌は毎日の髭剃りや、紫外線などの外部刺激や、仕事によるストレスに晒されています。

しかし髭剃り後のケアをまったくしない方もまだまだ沢山いますし、女性と違い日常的に日焼け止め成分が含まれたクリームや日焼け止めを塗らない方も多いそうです。ですからそういった刺激から肌を守ることを考えなければいけません。

バルクオムの洗顔料は肌ダメージを和らげ、使用後も違和感のない自然な肌を目指せるよう、皮膚に潤いと柔軟性「エモリエント効果」を与えることを考えられた洗顔料です。

皮脂を落としすぎてはいけない

男性向けの洗顔料は、皮脂を落とすことを目的としたり、毛穴の汚れを掻きだすためのスクラブが配合されているものが多く販売されています。皮脂の分泌は男性ホルモンの量によって左右される部分もあるので、確かに女性に比べると皮脂の分泌量が基本多めです。
ただ脂性肌の方は洗浄能力の高い洗顔料でも問題ないのですが、元々乾燥気味の方やオフィスワークなどで冷暖房による乾燥した空気の中で働いている方は注意が必要です。

皮脂を落としすぎることによって肌本来のバリア機能が弱まり、その結果乾燥が促進され、肌はそれを補おうと余計に皮脂を分泌するようになります。皮脂が多く分泌されると普段より毛穴が開き、そして皮脂が詰まり吹き出物もできやすくなってしまうのです。

低刺激で汚れをしっかり落す

そもそも皮脂というのは、肌に侵入しようとする細菌などの悪いものから肌を守るバリアの役割があります。そのバリアを全部取ってしまうとどうでしょうか。体は何とかして肌を守ろうとするので、どんどん皮脂を出し、それが気になって洗顔をするといったように悪循環に陥ってしまいます。

バルクオムの洗顔料は汚れを落とすだけではなく、肌本来が持つ皮脂の力を助けて疑似皮脂膜を作るので、さっぱりしつつ、しっとりとした肌に導きます。成分に水分を残して皮脂を吸着するクレイミネラルズ、古い角質をケアする作用があるセイヨウシロヤナギ樹皮エキス、乾燥を防ぐ加水分解シルクを配合し、肌をいたわりつつ洗顔を行えるのです。泡も非常に弾力の強いものですので、日々の刺激の積み重ねで傷ついた肌も優しく洗うことができます。

また石油系の界面活性剤や鉱物油、着色用、パラベンといった肌にあまりよくないとされる成分を排除していますから、敏感肌の方でも問題なく使える可能性が高いことも魅力の1つです。全成分を開示しており、アレルギーをお持ちの方も安心して使用できます。

特に日常的にスキンケアを行っていない方でも違和感がない使用感を目指し、何度も実験・研究して作られたバルクオムの洗顔料は、低刺激かつ汚れをしっかり落し肌を正常な状態に戻せるという、様々なストレスに悩む男性の肌にとってまさに救世主とも言える洗顔料なのです。

バルクオム(Bulk Homme)の口コミ

雑誌で知ってからここ3ヶ月使っています。使った感じはさらっとしているのに、しっとりが長続きしている感じ。わりと肌がべたべただったけど、これで洗った後はそれも気にならなくなったし、これからも使い続けてみようと思ってます。(40代・脂性肌)


洗顔後、他の洗顔料で感じるようなつっぱる感じは全くなし。そして何より泡の弾力に驚いた。よく泡を転がすように洗うといいと聞くが、それを初めて実感した。不器用な自分でも簡単に泡立てられるのも楽でいい。(30代・普通肌)


今まで他のメーカーの洗顔を使っていたのですが、自分には合わないのか洗顔後のつっぱり感がすごくて。でもBULK HOMMEの洗顔に変えたら洗顔後も化粧水を付けたみたいにしっとりしていてびっくりしました。(30代・乾燥肌)


バルクオムの洗顔石けん・化粧水・乳液と全部使っているけど、一番気に入ったのは、この洗顔石けん。いつもはカサカサ・ヒリヒリ肌で困っているんですが、このせっけんは洗い上がりがさっぱりで肌もモチモチです。(20代・乾燥肌)


洗顔料はクリーム状というよりは、少し固形に近い感触です。泡立てネットを使うと簡単に細かな泡が立てられるし、何よりその弾力に驚きました。薬局で買えるものとはやっぱりちょっと違うんだな、と言う感じです。(40代・混合肌)


金額が高い!しかし、洗顔料も化粧水も乳液もさらっとしてべとつかず、使用感は最高。冬になるといつも肌がカサカサしていたけど、そういうのも感じなくなった。(30代・乾燥肌)


洗いあがりの肌の柔らかさにとにかく驚いた。今までも特に肌が弱い方ではなかったけど、これを使って初めて肌にいいものっていうのを実感できた。洗顔後化粧水を使うとさらにしっとりで、自分の肌とは思えないくらい。(30代・普通肌)


気を付けないとカミソリ負けしてしまうくらいの肌で、あんまり普通の男性向け洗顔料が合わなかったのですが、バルクオムは今のところ問題なく使えています。肌がもちもちして柔らかくなったのが嬉しいです。ただパッケージが安定しないというか、量が減ると置きにくいのが難点です。(30代・敏感肌)


妻に進められて購入しました。泡立ちもいいし、洗い上がりも気持ちよく、ツッパリ感もありません。あまりまめにケアをするというのが得意じゃないので、洗顔だけで肌が落ち着くっていうのは感動です。(20代・脂性肌)


洗顔料の弾力のある泡も魅力だけど、何より匂いが気に入っています。りんご系のさわやかな香り。洗い終わった肌は爽快感もありつつ保湿もされています。今まで保湿なんて考えたことなかったですが、バルクオムを使ってみると保湿って大事なんだなと気づかされました。(40代・普通肌)


ひとまずお試しセットを使ってみました。洗顔してみるとツルツル、見てわかるくらいしっとりしています。時間が経っても乾燥せず、今までのごわついた肌が嘘みたいです。化粧水や乳液は初体験でしたが、付けてみて嫌な感じもせずに自然なところもよかったです。(20代・乾燥肌)